仙台大学柔道部員の日常が覗ける柔道部ログはこちら!

(部員もスタッフもせっせと更新中!)

【TOPICKS】

東北学生柔道優勝大会で男女同時優勝を果たしました!

コーチの川戸です.

 

 

2019年5月19日(日)に表題の大会が宮城県立武道館で行われました.

この試合は,6月に日本武道館で開催される全日本学生柔道優勝大会の予選に位置づく大会です.

 

結果は,3年ぶりの男女同時優勝を果たすことができました!

(”アベック”という表現がキライなので,”同時”とさせてください!)

 

女子は,15年連続の優勝で,現在の制度(階級制限のある5人制)になってから13連覇となりました.

これまでの卒業生の方々が積み上げてきた歴史に新たなページを付け加えることができました.

 

一方男子は,3年ぶり3度目の優勝を果たすことができました.

現在の指導体制となってから初めての優勝です.

 

大会当日は,多くの卒業生が来場し応援してくれました.

皆さんの応援が選手達に力を与えてくれました.ありがとうございました.

 

 

優秀選手として荒川海渡(現代武道4),飯塚亜美(現代武道4),笹原優希(現代武道4),田嶋伸一(現代武道2)が選出されました.いずれも大いに活躍してくれました.今後の活躍にも期待しています.

 

 

さて,次は全日本学生柔道優勝大会が待っています.

男女ともにこれまでの成績を上回れるよう,先輩方が紡いできた歴史を塗り替えられるよう,万全の準備を整えて臨みたいと考えております.

今後もご声援のほど,宜しくお願い申し上げます.

 

 

 

新チームが活動を始めました!

お久しぶりです.コーチの川戸です.

 

今年も多くの仲間を迎えて,新年度を迎えることができました.

まずは,私どもに大切なお子さんを預けていただいた保護者の皆様に感謝を申し上げます.

 

 

今年は,18名(男子6名/女子12名)が仲間に加わりました.

ここ数年では最多の人数だと思います(監督談).男女ともに全国各地から,集まってくれました.

 

 

仙台大学に進学してきた目的,競技・学業面・将来の目標,現在の競技力・学力・・・まさに十人十色かと思います.

まずは,大学生活に慣れること,そしてそれに続いて自分の目指すべき方向性を確立してほしいと思います.

私たち指導陣はそのサポートを精一杯させていただきます.

 

チームとしては,目標は高いところに掲げていますし,そのための準備に抜かりなく勤めています.

しかし,個人個人の目標が同じでいいとは限りません.

むしろ学生それぞれに適した目標を見つけ,設定できた方がいいと私は考えています.

仙台大学での4年間が,学生の人生の中で”特別な4年間”となるようにサポートしていきます.

 

 

人生を切り開くのは私たち教員ではありませんし,ましてや保護者の皆さんでありません.

学生が自主的に大学生活・進路選択・人生設計を行えるように,応援していただけますと幸いです.

どうぞ今後ともご支援・ご声援をいただけますと幸いです.

新入生ともども,仙台大学柔道部を宜しくお願いいたします.

 

 


【次回大会日程】

令和元年  5月26日 国民体育大会柔道競技宮城県予選(於:宮城県立武道館)

 

男女同時優勝で,インカレに駒を進めました!
引き続き応援の程宜しくお願い致します!