仙台大学柔道部員の日常が覗ける柔道部ログはこちら!

(部員もスタッフもせっせと更新中!)

【TOPICKS】

平成30年度全国体育系学生柔道体重別選手権大会

2019年2月23日・24日の2日間,講道館において掲題の大会が開催されました.

本学からは12名の選手が出場しました.

 

主な結果は以下の通りです.

紺野太聖(現代武道3)・・・ベスト16

荒川海渡(現代武道3)・・・2回戦進出

河野正宗(現代武道2)・・・2回戦進出

 

昨年のこの大会では,技術的にも体力的にも相手に圧倒されるシーンが多く見られました.

しかし本年の大会では,それらの課題については一定程度克服できたと感じることができました.

今後は,試合を自分のペースで進められるよう戦術的課題にフォーカスして指導を進めていきたいと考えています.

 

今後とも応援のほど,宜しくお願い申し上げます.

 

第2回仙台カップを開催しました!

2019年2月18日(月)〜2月21日(木)の4日間,第2回となる仙台カップを開催いたしました.

この大会は,仙台大学開学50周年を記念して昨年から開催されています.

 

本大会の概要を説明すると,全国・海外の女子学生を一堂に集めて,柔道を学び,柔道で競い,柔道を通して交流することを狙った取り組みといえます.

 

具体的には,2月18日に参加選手(言語の関係で日本人のみ)を対象に全日本柔道連盟と全日本学生柔道連盟共催の「キャリアアップセミナー」を実施しました.中村勇先生(鹿屋体育大学),松田基子先生(大阪体育大学),小林貴子先生(立命館大学),南條和恵先生(仙台大学)を講師として,「学生として柔道とどう関わるか」,「女性として柔道とどう関わるか」をテーマにお話をいただきました.

 

19日には,試合(5人制の団体戦)が行われました.

こちらの結果は次の通りです.

優勝:龍谷大学 準優勝:帝京科学大学 第三位:淑徳大学 第四位:帝京大学

 

試合ののち,フェアウェルパーティーを本学学生食堂「なちゅら」にて開催いたしました.

試合で力を出し尽くした後でしたが,パーティーは大いに盛り上がりました.

学生たちは,国内外問わず交流を深めることができましたし,私たちは指導者同士で意見の交換を行うことができました.

 

最後になりましたが,本大会を開催するにあたってご協力いただきました株式会社イカイ様には心より御礼を申し上げます.誠にありがとうございました.

☆報告☆ 夕方のニュースに取り上げていただきました

2019年1月25日(金)夕方のニュース【PRIME news】に本学柔道部女子が取り上げられました!!

 

宮城県女子柔道選手権大会

2019年1月20日(日)に宮城県武道館において表題の大会が開催されました.

その結果は,以下の通りでした.

 

 

優 勝:市川香代子(Kayoko ICHIKAWA)宮城県警察※本学卒業生

準優勝:本山星(Akari MOTOYAMA)現代武道学科4年

第3位:廣谷姫奈 (Hina HIROTANI)現代武道学科2年

第4位:土佐真紀子(Makiko TOSA)現代武道学科2年

 

 

上位は4名とも本学関係者という結果となりました.

ご声援いただきまして誠にありがとうございました.

 

 

 

※編集者(川戸)が大学での入試業務だったため,残念ながら写真はありません.

 申し訳ございません.

 

謹賀新年

旧年中は,仙台大学柔道部の活動に対してご支援賜りまして誠にありがとうございました.

また多くの先生方からご指導を賜りました.この場を借りて御礼を申し上げます.誠にありがとうございました.

 

平成時代も残すところ4ヶ月となりました.

まさに時代の転換点を迎える本年は,私たちの長年の目標である全日本学生柔道優勝大会,全日本学生柔道体重別選手権大会,全日本学生柔道体重別団体優勝大会での優勝を達成できるよう邁進してまいります.

 

一方で,仙台大学柔道部の目的(ミッション)は「社会に求められる人間の育成」です.

もう一歩踏み込むと,「”創意工夫”と”協働・協調”ができる”愛される人間”を育むこと」です.

目標と目的を違えぬよう,日々の指導に臨む所存です.

 

本年も昨年と変わらぬご支援とご指導を皆様にはお願い申し上げます.

仙台大学柔道部を宜しくお願い申し上げます.

 

 

2018年仙台大学柔道部納会

2018年12月24日,2018年の納会を仙台大学学生食堂「なちゅら」で行いました.

本年を振り返ると・・・

 

①東北学生柔道優勝大会で女子が優勝(14連覇!)

②東北学生柔道体重別選手権大会で男子が3階級制覇!(73kg級/81kg級/100kg超級)

③全日本学生柔道体重別選手権で飯塚亜美(現代武道3年)が第3位入賞!

④埼玉学生柔道大会で荒川海渡,長谷川魁,山口かなえが優勝!

⑤Jeju Cup International Judo Tournament で笹原優希,高橋仁美,土佐真紀子が優勝!

 

上記の通り,成績を収めることができました.

ひとえに,仙台大学柔道部をご支援くださった皆さまのおかげであると考えております.

普段から力強くサポートしてくださる理事長先生と学長先生,柴田町柔道協会の先生方には厚く御礼申し上げます.

 

また来年も競技の面では日本一を目指しつつ,一人でも多くの方から愛される学生を育めるよう,スタッフ一同邁進してまいります.

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます.

 

We had a year end party in cafeteria of Sendai university.

We got good grades throughout the year.

I would appreciate your favor in next year.

Thanks.

 


2018 Jeju Cup International Judo Tournament

2018年12月6日から8日の間,済州市(韓国)のHalla体育館において表題の大会が開催されました.

この大会は,韓国柔道連盟の主催で開催されており,韓国国内はもとより,世界各国から参加者が訪れる大会です.

 

本学からは,以下の選手が出場しました.

笹原優希(現代武道学科3年),高橋仁美(体育学科3年),亀井奈々(スポーツ情報マスメディア学科2年),巣山栞里(現代武道学科2年),土佐真紀子(現代武道学科2年),施念一(子ども運動教育学科1年)

 

このうち,笹原,高橋,土佐の3名が優勝を果たすことができました.

また,巣山が準優勝,亀井が第3位という結果でした.

 

日本国外で行われる国際大会は,国内の大会と雰囲気が大きく異なり戸惑うこともあったかと思いますが,素晴らしい結果を残してくれました.

国際大会で結果を残せたことは,非常によい経験になったことと思います.

この経験を今後の競技生活に活かして欲しいと考えます.

 

また柔道の国際的な広がりについて,自身の肌をもって体験できたことと思います.

今回の大会出場が,日本の体育大学生として教養を養うことにつながってくれると教員としては喜ばしい限りです.

 

We participated in the " 2018 Jeju Cup judo tournament " at 6-8 December.

This tournament was organized the Korean judo association.

6judoka(girls) were participated in this tournament from our team.

And Yuki SASAHARA, Hitomi TAKAHASHI, and Makiko TOSA won the tournament.


平成30年度 埼玉学生柔道大会

2018年12月8日,埼玉県立武道館において表題の大会が開催されました.

本学からは男女合わせて20名の選手が出場しました.

 

結果として,以下の通り優勝者を3名輩出することができました!

 

48kg 級   山口かなえ(現代武道学科2年:2年連続2回目の優勝)

90kg 級   荒川 海渡(現代武道学科3年:2年ぶり2回目の優勝)

100kg超級 長谷川 魁(現代武道学科3年:初優勝)

 

そのほかの出場者の結果についてはこちらからご確認ください!

 

本大会は,埼玉県の大学が中心となって運営される大会で,本年で14回目を数えます.

遠く宮城県にある本学を招待いただきまして心より御礼を申し上げます.

多くの試合と乱取を経験させていただき,非常によい経験を積ませていただくことができました.

 

 

また,応援に駆けつけていただいた保護者の皆様にも御礼を申し上げます.

いつも本当にありがとうございます.

 

 

We participated in the Saitama university judo individual tournament at 8 December.

We got a lot of medals (3Golds, 3Silvers, 3Blonds).

Thank you for the people who managed the tournament and everyone who cheered us. 

 


(活動報告)香港オープンに出場しました

全日本学生柔道連盟の海外研修として,飯塚亜美(現代武道学科3年)が表題の大会に派遣されました.

この大会は,アジア柔道連合(Asian Judo Union)主催の大会で,ランキングポイントが付与される大会です.

結果は,2回戦敗退でした.

この大会を通じて海外で調整をすることの難しさ,特に食事や生活面で国内の大会と勝手が違うことを痛感したと述べていました.

この経験を自身の競技生活と学業にも生かしてほしいと思います.

 

なお,本学卒業生の大枝郁美(2015年度卒業)がタイ代表として出場し第3位に入賞を果たしています.


第34回宮城県柔道団体優勝大会

2018年11月11日に宮城県立武道館にて表題の大会が開催されました.

(大会予告に掲載し忘れていました・・・)

 

本大会では,準優勝を果たすことができました!

応援いただいた皆様,誠にありがとうございました.

 

本大会を振り返ると,今シーズンの大会で露呈した課題に対するアプローチが結実し始めていることが実感できました.特に組手争いについて,強化すべく取り組んできましたが,その成果を垣間見ることができました.

 

決勝リーグは,宮城県警察Aチームに2-2の内容で敗れてしまったことで優勝を逃してしまいました.

仙台大学はこの大会での優勝経験がないだけに,手にしたいタイトルでした.

この期待は来年に持ち越したいと思います.

 

今後ともご声援のほど何卒よろしくお願い申し上げます.

 

We got 2nd place in Miyagi judo team competition.

In final league, we fought against the Miyagi police team and lost 2-②.

Thank you for everyone who cheered us. 


ウェブサイトをリニューアルしました!

まず,最近更新が滞っていたことをお詫びいたします.

この度,仙台大学柔道部ウェブサイトのデザインを大幅に刷新しました!

(※写真の歪みが解消できなかったので,また改めて撮り直します・・・)

 

見やすさと美しさを重視したデザインに変更しました.

過去の記事はこれまで通りご覧いただけます.

またコーチが開設しているYoutubeチャンネルへのリンクも設置しました.

 

新しいウェブサイトを拠点として,情報の発信をさらに強化してまいります

現役学生はもとより,学生保護者各位,ならびに卒業生に対しても日ごろの活動が見えるように努めてまいります!

また,仙台大学に受験希望の高校生やそのご家族の方に対しても,私たちの活動がよりわかりやすく,正確かつ迅速に伝わるようにも務めてまいります!

 

今後も仙台大学柔道部に対して温かいご声援を何卒よろしくお願い申し上げます.


2018年 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会

2018年11月3日・4日に千葉ポートアリーナ(千葉市)にて表題の大会が開催されました.

本学柔道部の結果はこちらから!

 

強化選手を決めるこの大会は,高校生からシニアまで参加して強化選手の座と11月末に開催されるGS大阪大会の出場権をかけて熱戦が繰り広げられました.

出場することさえ困難なこの大会に,多くの現役学生・卒業生を送り込むことができました.

厳しい戦いとなりましたが,課題を見つめる良い機会となったと思います.

 

いつかまた,表彰台の真ん中に仙台大の学章を掲げたいと,決意を新たにできた大会でした.


2018年 全日本学生柔道体重別団体優勝大会

2018年10月20日・21日にベイコム総合体育館(尼崎市)で表題の大会が開催されました.

本学柔道部の結果はこちらから!

 

仙台大学としては,2年続けて初戦で姿を消すこととなりましたが,確実にトップとの距離は縮まり,頂点に手がが届くところに来ていることを実感できる結果でした.

この悔しさは,来年につなげてくれることと思います.

 

私たちも,学生が各々の目標を達成できるようにサポートしていきたいと思います.


2018年全日本学生柔道体重別選手権大会

2018年9月29日・30日に日本武道館で表題の大会が行われました。
本学柔道部の結果はこちらから!

 

仙台大学として3年ぶりの3位入賞を果たした飯塚選手(現武3)を筆頭に、5位を3名輩出することができました。

一方で、初戦敗退となった選手も多く、課題も多く見つかった大会でした。

また気持ちを新たに、稽古と学業に励んでいきたいと思います。

 

いつも本学柔道部員を応援いただきまして誠にありがとうございます。

皆様の応援は本当に力になります。

今後とも温かく見守っていただけると幸いです。

 


【次回大会日程】

2019年2月23日・24日 全国体育系大学柔道体重別選手権大会

2019年2月19日 第2回仙台カップ全国女子学生柔道団体対抗大会

 

2月は男女ともに試合に参加します.

1月はしっかり力を溜めて.