平成30年度 国民体育大会宮城県予選

本学関係者の結果は以下のとおりです。

 

<男子>

73kg級

久保田 優希  3回戦進出

板垣 卯海   3回戦進出

平塚 史也   1回戦敗退

 

90kg級

加藤 蓮   棄権

宮本 純平  棄権

紺野 太聖  1回戦敗退

藤田 雄伍  3回戦進出

竹下 幸佑  3回戦進出

 

90kg超級

河野 正宗  1回戦敗退

佐藤 雄也  1回戦敗退

相馬 恵太  2回戦進出

 

 

<女子>

57kg級

飯塚 亜美  準優勝

亀井 奈々  1回戦敗退

※優勝は瀬戸美里(宮城県警察;本学卒業生)

 

無差別

土佐 真紀子   準優勝

遠藤 沙季     3回戦進出

佐藤 怜        2回戦進出

巣山 栞里     2回戦進出

廣谷 姫奈     3回戦進出

※優勝は市川香代子(宮城県警察;本学卒業生)

 

 

H30年 東北学生柔道優勝大会

女子 : 優勝(14連覇)

男子 : 第3位

 

本大会の優勝をもって、女子は14連覇を達成いたしました!

これは、ひとえに皆様の日頃のサポートの賜物です。

ご支援いただきまして誠にありがとうございます。

今後とも応援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

本大会の結果は以下の通りです。

(※敬称略)

 

女子(リーグ戦①:東北福祉大学)

  仙台大学       東北福祉大学
笹原 優希望 縦四方固   吉村 千帆
松尾 光優 不戦勝    
神保 朱李 指導3   油座 明日香
筒井 志保 上四方固   大橋 彩乃
廣谷 姫奈 袈裟固   佐々木 佳奈子

 

女子(リーグ戦②:富士大学)

  仙台大学       富士大学
松尾 光優 縦四方固   斎藤 佳那
飯塚 亜美 合技   天羽 つかさ
高橋 仁美 上四方固   佐藤 千芽
神保 朱李 横四方固   福本 奈菜恵
土佐 真紀子 大外刈   佐藤 夢子

 

 

男子(トーナメント2回戦:富士大学)

  仙台大学       富士大学
田森 暁士   引分   岩切 廉
河野 正宗 合技   天羽 翔太
板垣 卯海   払腰 宗石 響
紺野 太聖 肩車   佐藤 拓哉
田嶋 伸一 内股   芳賀 匠
荒川 海渡 指導3   三橋 光太
遠藤 直弥 大腰   榎 涼介

 

男子(準決勝戦:弘前大学)

  弘前大学       仙台大学
本間 達也   袖釣込腰 板垣 卯海
藤本 智朗 優勢勝   河野 正宗
山根 哲平   引分   荒川 海渡
斎藤 恭叙 大内刈   紺野 太聖
高田 一誠   引分   田森 暁士
白川 虎太   引分   田嶋 伸一
奈良岡 啓希 優勢勝ち   遠藤 直弥

 

男子(3位決定戦:秋田大学)

  秋田大学       仙台大学
佐藤 魁星 優勢勝   板垣 卯海
奥瀬 雄心   指導3 荒川 海渡
佐藤 永希 優勢勝   田森 暁士
丹 智広   引分   河野 正宗
三保 翔   優勢勝 田嶋 伸一
柿崎 比呂 指導3   紺野 太聖
木村 綜一郎   背負投 遠藤 直弥

 

宮城県ジュニア柔道体重別選手権大会

出場者の成績は以下の通りです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

<女子>

44kg級

仲條 和乃       優勝

 

48kg級

山口 かなえ    優勝

 

52kg級

神田 あいり    第3位

 

57kg級

飯塚 亜美    優勝

亀井 菜々    準優勝

江藤 花奈    3位

石井 桃佳     2回戦進出

西田 優紀     2回戦進出

 

63kg級

巣山 栞里    優勝

 

70kg級

佐藤 怜       優勝

神保 朱李    準優勝

渡部 樹音    第3位

神戸 りん    2回戦進出

 

78kg級

土佐 真紀子   優勝

遠藤 沙季      準優勝

 

78kg超級

廣谷 姫奈    優勝

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

<男子>

66kg級

河井 良那     2回戦進出

岡澤 真太郎  優勝

 

73kg級

板垣 卯海     優勝

安倍 大輝     2回戦進出 

 

81kg級

藤田 雄伍  2回戦進出

 

90kg級

加藤 蓮       優勝

宮本 純平  準優勝 

竹下 幸佑    1回戦敗退

 

100kg級

相馬 恵太     第3位

田森 暁士     準優勝

 

100kg超級

河野 正宗     2回戦進出

田嶋 伸一     準優勝

佐藤 雄也     1回戦敗退

 

 

男女ともに、好成績をおさめることができました。

応援いただきまして、誠にありがとうございました。

優勝した選手は、東北ジュニア柔道体重別選手権大会に出場することとなります。
ご声援いただけますと幸いです。

 

(川戸)